パニック障害・鬱・嘔吐恐怖など・・・病気や遠距離恋愛、両親と育てた甥っ子たち家族のことなど綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
いいこだぁ~((*´∇`人´∇`*))) スリスリ♪
今日は、定休日です。
な、なんと10時半に起きてしまった。

でも、甥っ子が洗い物、洗濯物、湯たんぽとやってくれてありました。
で、お昼にシチューを作っておこうと二人で作りました。
いい子だ~

夜も、ぶり大根を母が作ってくれるお手伝いをしてくれて、煮てる間にわたしは吐き気が・・・。
そしたら寝てなってやってくれて。
なんとか片付けまでには復活したのでよかったです(^^)v


彼に、いつか一緒にシチューとかカレー作れたらいいね(・┰・) ベー
と送ったら、料理を作る前に道具を揃えようね。
二人で買い物に行く段階ですでに、腹いっぱい?楽しみだ~
と返事が返ってきました。
彼の家は全く何もないので~すo(*^▽^*)oあはっ♪
スポンサーサイト
2011-01-25 Tue 18:45
別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0
厄払い
した方がいいのかな?

母が、今朝、食欲がないとほとんど食べずに、電気治療に行きました。

帰ってきて、鍋焼きうどんを少し食べて薬を飲んで寝ました。

私は、寒いという母に電気毛布を買ってこようと出かけました。

しかし、途中で、熱があるんじゃない?と思ったのです。

母に熱をはかるように言ってもはかりません。

そこで、甥っ子に電話してはかってもらいました。

38℃。

出先から、104に電話して番号を教えてもらいながら、数日前からお世話になっている医院に電話。

今日は、午前中で院長先生も帰ってしまったと。

いつもお世話になっている医院に電話すると午後からの往診はできないと、ただ夕方の診察はあるということでした。

整体をやったのでそれで熱?

痛み出して23日目。

だから、熱?

そう思って、整形外科に電話したら昼休みだと言われて受付の人はわからないと。

看護師はいないと言っていたのですが、あまり私がしつこくしたので効いてくれました。

坐骨神経痛からは熱は出ないと。

で、夕方父がいつもお世話になっている医院に連れていくと風邪だと。

で、底の先生に整形外科に行かないとダメだといわれた。

まずは、風邪が治ってからだと。

そしたら、紹介状を書いてくれるそうです。

そっちこっちと行ってどこも治らず。

整体はよかったようなのですが、いつもお世話になっている先生からすると整形外科に行けと。

整体なんてダメだと言われた・・・。

母は、新しく整形外科を紹介してもらうつもりでいるが治るのか?

整形外科ってあまりいいイメージないんだよね・・・。

とにかく、忙しいです、毎日。

いただいたサポーターはつけてますよ。

ありがとうです<(_ _)>


私が出かけていたので甥っ子が母の部屋にストーブを運んで部屋をあっためたりしてくれてました。

冷えピタをおでこに貼ったり。

きっと、不安だっただろうに・・・(T^T)

本当に、甥っ子がいて良かった。

甥っ子は、運転が嫌いで、車の多いところや日は運転したがらないのに、一生懸命母のために通院してくれています。

今度の、整形外科は市街なので不安だと思います。

初日は私が先頭を走って誘導することになりました。

私が、人を乗せて走れればね・・・。

本当に役に立たない奴。

でもね、私なりにがんばってます。

お店は閉めてあるんだけど、全然休めてません。

もう一週間休もうかなと考え中です。

でも、そんなに閉めといたらいかんよね。

母ちゃんの痛みが早くとれてくれるといいんだけど。

早く母ちゃんが元気になりますように。


ところで、この日記ってどのくらいの人が読んでくれてるんだろ?

よかったら、拍手お願いします(*^.^*)エヘッ

2011-01-13 Thu 21:38
別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0
偉大なる母のかわり
は、私にはできん。

いや、元気ですよ、母ちゃん

ただね・・・足が痛いんだって。

杖ついてやっと歩いてて、甥っ子に頼んで病院に連れて行ってもらった。

神経痛かもしれないけど、レントゲンには写らないから。

ただ、腰のところとかねすれてるって。

でも手術とかじゃなくて年寄りの病気と言ったら申し訳ないけどそうですと言われたようです。

で、炎症を起こしているので痛いんだそうです。

すっごく痛いんだって。

じーとしてても。

で、母と甥っ子が病院に行っている間、お店番してたんだけど、続けてきたお客様の時に、いやその前からちょっと吐き気はあったんだけど腹痛も・・・。

脂汗出てきました。

で、帰ったので車が見えなくなってから、急いで閉めてトイレに...((((=(´・ω・`)ノゴーゴー♪

はあ・・・で、頓服飲んでしばらくお布団で寝てました。

したら、混んでた病院から母たちが帰ってきたので、様子を聞いてまた店番復帰。

でも、母はいてくれるだけでいいということでお店にいてもらって、私がやりました。

冷たい娘だと思うでしょうが、寝てなよって言ったら寝てても痛いんだから起きてた方が気がまぎれるといてくれました。

夕食の支度はいつも私と母がやるのですが今日は甥っ子が手伝ってくれました。

今、母は遅い夕食を一人で食べてます。

薬飲んだのが遅かったからその時間に合わせて食べてます。

で、それを片付けて私の仕事は・・・あ、湯たんぽ入れなくちゃ。

そしたら、ゆずのお風呂に入ります♪

やっぱりね、母は元気でいてくれるのが一番。

母は偉大なり。

元気で長生きしてね(-m-)” パンパン
2010-12-22 Wed 19:20
別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0
2分間のドライブ
カロリミットを買いました。
送料無料500円のお試し用。

もうすぐ終わりそうなので、3袋セットを購入したら・・・。
胃が痛くなってきた。
2日続けて・・・。
で、これはカロリミットだなと・・・。

しょうがないので、返品することにしました。

今日は、両親が車を使っているので郵便局に行けない。

そこで、甥っ子に頼みました。

私は、人の車に乗れず、人を乗せることもできないのですが、頓服飲んで連れて行ってもらいました。

はい、2分のドライブでした。

無事行ってこれました(^^)v

ありがとうなのであーる♪
2010-12-21 Tue 12:14
別窓 | 家族 | コメント:6 | トラックバック:0
疲れた~ 追記
今日は、前の日記にも書いたように一人でお店番でした。
午後の2時半まで一人でご飯も食べずに。

午後2時半から母が来てくれました。

それからごはんを食べて、お昼の食器を洗って、洗濯物入れて、おばちゃんたちにお茶入れて・・・くたくたに。
もうねすっごく疲れちゃってもうぐったりで、母にお願いしてお昼寝しました。

そしたら、目が覚めたら6時過ぎちゃってて、母と甥っ子で夕食を作ってくれてました。
で、食べる時に甥っ子がペットボトルのお茶を私に差し出すんですよ。
「なに?」
「よっちゃんの分」
泣きそうになりました(´;ェ;`)ウゥ・・・
優しい子だー

甥っ子は、潔癖症のところがあって手をよく洗うしうがいもしますし除菌のウェットティッシュは山のように使います。
でもそれ以外はずぼらなんです。

今日、隣のおばちゃんとはなしてて、こうなったらどうしようって考えるような子でも困るよな。
俺がやるよって仕事でもすすんで機械をやるような子の方がいいって言うんですよ。
でも下の子も、気はちいさにんですがこうなったらどうしようってタイプでもないんですよ。
さすがO型って感じでして。

でも、上の子は、お酒を飲むし口も達者だし社交的なこなんです。
だからお兄ちゃんの方がいいっていかにも言いたそうなんです。
でも、私は優しい下の子の方が心が落ち着いているんです。
上の子は口もたつのでずけずけ言うんです。
私のように、気にするタイプには心が痛くて痛くて・・・。
玉に帰ってくると、掃除くらいしたほうがいいですよ、きたねーなとか・・・。
よっちゃん、もっとしっかりしなよとか・・・。

σ(^_^)アタシ頑張ってるよ。

そりゃー育てた子だから二人とも可愛いです。
でも、上の子は義兄が好きなの。
うちでのことは一切忘れて父ちゃんがこうしてくれた父ちゃんが・・・って・・・。
私たちなんだったんだろうね・・・とかね。
で、こんなことあったよね!とか言うと忘れたって。

ま、それだけ甘えてるのかもしれないけど心は傷つきました。

とは言っても嫌いではありません。
心配ですし。

でもね、母と話すんです。

結婚式をしても、よっちゃんを呼ばないかもしれないなって・・・。
親の役目をしてきて悔しいだろうけど我慢してくれなって・・・。
上のは呼ぼうって思ってくれるかもしれないけど、義兄の方の家系は呼ぶことは頭にないだろうと。
それは私も覚悟してたし、どうせ外食も、そういう場も行けないからいいんだけど。
それに、まだわからんしね(*^.^*)エヘッ

だけどね、高校入学の時にがっかりしちゃったじゃん。
合格の報告を一番に父親にしたんだ。
上の子。
当たり前なんだよ。
でもね・・・すっごいショックだった。
見返りとかそんなんじゃないの!!
気持ちなんだ・・・。

それからね、急に吐き気とかだるさとかめまいとかして・・・・診断、パニック障害ってなったの。
本当にね、おもしろいように身体が精神が崩れていったの。

ま、疲れもたまってたんだけどね。

それを知ってたから、下の子は一番に私に電話してきてくれたんだ。
どっちがかわいいとかじゃないし、比べるものでも比べられるものでもない。

でもね、やっぱり気持ちが近くに感じる子はかわいいんだ。

だからって、嫌いなわけじゃないしいろんな思い出は二人ともある。
甥っ子たちは忘れちゃっても私は覚えてるからね。

なんだか泣けてきちゃった(*^.^*)エヘッ

ごめんね<(_ _)>


で、そのおばさんいい人なんですよ。
でもね、今日は疲れちゃった緊張しちゃってって言ったら。
「なにを緊張するダーサー」って言うんですよ。
ま、わからんですよね。
でも、そのおばさんにはこういうとき緊張するとかそういう神経的なものだからどうしようもないんだって言ってあるんですよ、何回も。
なのにね・・・。

つくづくね、母が親でよかったって思います。

母は、ご苦労さまゆっくり休みなって言ってくれるんです。
甘やかしてると思う?
でもね、病気のせいにしてるって思うかもしれないけど半端なく神経疲れるんです。
体力なくなっちゃったんです。
これね、どうしようもないんです。
だから、薬飲んでリラックスさせてるんです。
だからね、わかってくれる人は(^人^)感謝♪なんです。
神様みたいにありがたいんです。

私は幸せだよ(*^o^*)
2010-12-11 Sat 19:20
別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0
| 流れのままに | NEXT

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。