パニック障害・鬱・嘔吐恐怖など・・・病気や遠距離恋愛、両親と育てた甥っ子たち家族のことなど綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
ネットストーカーにされた・・・
あれは何年前だろう?
楽しかった、いろんな人とブログで繋がっていた。

一人の男性を心配し気になって集まった仲間だった。

その男性は・・・流樹?流星?なんていったかな・・・無理矢理忘れたのかな・・・もう名前も思いだしたくない。

私は、この人のせいで、鬱になった。


ことの始まりは、私がmixiでこの人にメッセージを送ったことだった。
なぜだろうか?
そう、私は仲間たちに早くこの人がネットに帰ってきたことを知らせたかった。

偶然、やめて行ったネット・・・ブログ・・・に戻ってきたことを知った。

早くみんなに知らせたかった、また彼が帰ってきたよ!
また楽しくみんなで話ができるね・・・と・・・うかれていた。

彼は病気だと言っていた手術をするのだと。
ちょうど、甥っ子たちと同じくらいの歳だった。

母を亡くし、父に棄てられ二人きりになった甥っ子たちの母親代わりになっていた私には重なる部分があって彼を放っておけなかった。
体を大事にしてね。
その気持ちだけだった・・・。
何かと気になり、ちょうど甥っ子がもう一人できたような気持でいた。

なのに・・・。
私はストーカーだと言われた。

ネットストーカーだと・・・。

言葉の暴力のようなコメントもうけた。
悔しいっていうより悲しかった・・・。

ただただお節介だけど体を心配して前のブログの時のように楽しくできたらと思っていたので・・・。
私はちょっとを置いていた。
私のところに集まってくれる仲間も多かった。
だから、彼の彼氏が来てくれたらみんな喜ぶだろうなと・・・。
そんな単純な考えだった。
でもそれもストーカーのやり口だと・・・。

私は疑われたと知ったとき、ネットの友達に相談した。
しかし、彼女は彼がチャットで離そう。
しかし、なにをいうわからないという相当きれた状態を知り、もういいでしょと言った。

自分がストーカーに間違われたらそれで引き下がれたんだろうか?
ある友達が、ストーカーに間違われた夢を見たと行ったことがある。
そしたら、みんなで違いますって言ってあげるよといった・・・・。
しかし、実際私が疑われた時誰も味方になってくれなかった。

そうだな・・・それが一番悲しかった。

結局私は、ブログを削除しみんなの前から消えた。

彼はまだ私がストーカーだと思っているだろう。
ストーカーを退治したのだと喜んでいるかもしれない。

私は、最後のチャンスであるあのチャットで本名、住所、電話番号、すべてを明かそうと思った。
本当にストーカーじゃないと・・・・(T^T)

でもその機会はなかった・・・。

その女友達に裏切られたのもショックだったし・・・。
誰も助けてくれなかったのもショックだったし・・・。
彼に疑われたのもショックだった・・・。

鬱になり自殺まで考えた。
パニックは上の甥っ子が原因でなったようなものだけど、鬱はそのネットストーカーに疑われてなったのである。

今でもあの時のことを考えると体が震えるくらい悔しい。
私が、ストーカーなんてする?
自分が一番よく知っている。
わかってる・・・。
私はストーカーじゃない!

あなたの本名を知りたがった?
家を知りたがった?
そんなことしてない!

ただ・・・最初のブログの頃のように楽しくやりたかった。
私のところに集まってくれるみんなに少しでも楽しくやってほしかった。
だから、彼がネットに帰ってきたことを報告した。
そして彼はみんなの前に帰ってきたことを内緒にしていなかったので、また楽しくネットができると思っていた。
私が彼の友達のブログに現れた。
それで、ストーカーだと・・・。
彼の彼氏によかったらチャットに遊びに来てください、と、コメントしたからストーカーだと。
私は、みんなが喜んでくれることが一番嬉しかった。
いや・・・ちょっと自慢したかったのかな?
それがいけなかったのかもしれない・・・。

でも、私は、ネットストーカーではない!

ただただ今でも悔しい。

彼はもう忘れただろう。
でも私は、あなたのせいで鬱になった!
そして心に大きな傷を負った。
それを直に言いたくて・・・・(*≧m≦*)ププッ

言ったってなにも変わらない・・・。
そうだね・・・負けるが勝ちなのかもしれない。

ただただ・・・今も悔しい。
本当に夢に出るくらい・・・体が震えるくらい・・・悔しい。
ネットストーカーに間違われたことが。
甥っ子の一人のように思っていただけ・・・ただ体を心配していただけ。
そして、彼氏との未来に興味があった・・・それはごめんなさい。
でも、幸せになってほしかっただけ・・・。

私は、今も恨んでいます。
あらゆる人を・・・・。
スポンサーサイト

2013-04-05 Fri 06:45
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
<<ネットストーカーにされた・・・でももう・・・ | 流れのままに | つぶやき>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 流れのままに |

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。